2020年5月25日月曜日

 永山歯科医院にて口腔機能低下症の検査ができるようになりました。

 以下の症状があり、気になるようでしたら是非検査を受けてみてください。
 👇
1、食べ物の量や食べ物の種類を控えることがあった。
2、食事時間が長くなった。
3、歯や入れ歯の調子が悪くないのに噛むのが困難になった。
4、思いどおりにしゃべることが困難だ。
5、最近体重が減った。
6、缶やペットボトルの蓋が開けにくい。
7、歩くのが遅くなった。

 口腔機能低下症の重症化を予防し、要介護状態の予防をしていきましょう。

研修に参加致しました。

3月27日(土)にWeb学術講演会に歯科医1名、歯科衛生士1名が参加いたしました。 北海道医療大学看護福祉学部臨床看護講座 教授 塚本容子先生「Withコロナ時代の歯科治療とPostコロナ」 内容は「世界における歯科医の感染状況」「歯科におけるコロナ感染予防」「口腔ケアの重要性と...