2024年6月17日月曜日

介護・口腔ケアセミナー 講演会に参加しました。

 介護・口腔ケアセミナー 講演会が令和6年5月31日(金)に開催され、

当院の訪問歯科衛生士1名が参加しました。

主催:札幌市・(一社)札幌歯科医師会

講師:日本歯科大学教授

   口腔リハビリテーション多摩クリニック院長

   歯科医師 菊谷 武 先生

演題:「歯科が活躍するミールラウンド&カンファレンス

  ー食べるための口を作る?だったら食べるところをみないとねー」


訪問診療を始めると様々な困難に遭遇します。外来診療室で行っていきた良い義歯を作って噛めるようにするといった勝利の方程式が効かなくなるのです。歯があるのに、義歯がしっかり入っているのに、ペースト食を食べている人に遭遇します。一方で、無歯顎で義歯を入れていない状態で普通食を食べている人にも出会います。ペースト食や刻み食を食べたいと思っている人はいません。的確な診断をもとに、食形態を上げることができれば、大いに感謝されます。一方で、時として、噛めないということを診断して、噛まなくても良い食事に導くということになります。外来診療とは違い、私たちの診療目標は安全にしっかりと栄養を摂るということになります。施設や在宅への訪問の際に多職種とともに食事をしているところを観ること’ミールラウンド”そして、その所見を多職種で話し合い、よりよいケアプランやリハビリプランを提案する’カンファレンス’に参加すると、あらたな勝利の方程式が見えてくるはずです。食堂に行こう!食事を観よう!



2024年5月31日金曜日

WEB セミナーに参加しました! 

 5月29日(水)19:30〜21:00

当院スタッフがWEBセミナーに参加しました。


GPによる口腔機能低下症へのとりくみ

〜医院全体で実践するためのレシピ〜

講師:相宮 秀俊 先生(吹上みなみ歯科 院長)

「口腔機能低下症は、嚥下や咀嚼などの口腔機能に問題が生じる状態を指します。

近年、高齢者人口が増え潜在的な口腔機能低下症のリスクを抱えている患者さんが多くおられます。そのような方に対しては形態の回復に加えて、咀嚼機能や嚥下機能を診ていくことも極めて重要であり、生活の質を保つためには深刻な影響を与える前にその兆候をつかみ予防していくことが大切です。」


セミナーでは

歯の保存や義歯による機能回復に加え。「噛める」と「飲み込める」にフォーカスを当て、

院内全体で取り組むためのレシピを紹介し口腔機能低下症への理解を深め、患者、相互で実践するためのキーポイントをお話ししていただきました。



2024年4月16日火曜日

新規入局スタッフの紹介

3月より新規入局スタッフを迎えております。

 

はじめまして。

歯科衛生士の阿部恭子です。

治療に対する不安な気持ちを安心に変えられるよう

笑顔で丁寧に対応させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

2024年3月18日月曜日

3月よりインスタグラムを始めました。

ご興味のあるかたは下記のURLからご覧下さい。

https://www.instagram.com/nagayama_dc/?igsh=YW1xemlyZ28xdXZr&utm_source=qr

2024年2月15日木曜日

アース製薬 モンダミン WEBセミナー 

 2024年2月8日(木)

15:00〜15:40 アース製薬 モンダミンWEBセミナーをスタッフ全員で受講しました。


講師はアース製薬 高瀬さんでした。

モンダミンは当院では取り扱っていないため、お売りすることはできませんが

気になる方はスタッフまでお声がけください。

2023年12月18日月曜日

 令和5年12月13日(水)19時30分よりZOOM配信で講師 小原由紀先生による「診療室で活かそう‼️ 歯科衛生士の口腔機能低下症への関わり方」のセミナーを当院スタッフ4名が受講いたしました。今後の口腔機能管理、指導に役立て参ります。


2023年11月6日月曜日

 2023年11月3日 北海道自治労会館3Fにて、講師井上和先生による 最新 カリオロジー事情 その知識は、最新か?に当医院の衛生士3名が参加してまいりました。


介護・口腔ケアセミナー 講演会に参加しました。

 介護・口腔ケアセミナー 講演会が令和6年5月31日(金)に開催され、 当院の訪問歯科衛生士1名が参加しました。 主催:札幌市・(一社)札幌歯科医師会 講師:日本歯科大学教授    口腔リハビリテーション多摩クリニック院長    歯科医師 菊谷 武 先生 演題:「歯科が活躍するミ...