2018年11月5日月曜日

第8回日本国際歯科大会へ参加

10月6日(土)7日(日)クインテッセンス出版株式会社主催の第8回日本国際歯科大会”に院長と歯科衛生士2名が参加してまいりました。
場所は、パシフィコ横浜で、併催して“第8回ワールドデンタルショー2018”も行われたスケールの大きな大会に参加させていただきました!!
金曜日の夜に出発し、日曜日の夜に帰宅するハードスケジュールでしたが、本を出版されているような有名な先生、歯科衛生士の方々が集まり、時間ごとにたくさんのホールで講演が開催され、どのホールに行っても価値の高い話を聞くことができる中、自分たちで選びぬいた講演を聴くことが出来ました。そうそうたるメンバーの集まる大会で、今まで経験したことがない位楽しく夢中で学ぶことが出来ました。

土曜日の夜には、大会のスピーカーでもあり、当院でもお世話になっている
株式会社Hinmelの田上めぐみさんと親交の深い方々との懇親会に参加させて頂き、大先輩や同じHinmelの教育の元に育った歯科衛生士さんと各々の歯科医院について話すことも出来てとてもためになり、そして楽しい懇親会でした。

この大会に参加し、学んだことを日々の診療に生かし、これからも歯科衛生士としての役割を果たしていけるように努力いたします。








研修に参加致しました。

3月27日(土)にWeb学術講演会に歯科医1名、歯科衛生士1名が参加いたしました。 北海道医療大学看護福祉学部臨床看護講座 教授 塚本容子先生「Withコロナ時代の歯科治療とPostコロナ」 内容は「世界における歯科医の感染状況」「歯科におけるコロナ感染予防」「口腔ケアの重要性と...