2019年10月28日月曜日

歯科偶発症対応力向上研修会に参加しました

当院院長1名が岩見沢市内で行われた研修会に参加しました。

開催期日 令和元年10月18日(金)19:00〜21:00
会場   岩見沢生涯学習センターいわなび

日常の歯科診療の中で起こりうる偶発症(脳貧血、疼痛性ショック、過換気症候群、アナフィラキシーショック)等の対策と発症した際の対応について理解するため、北海道医療大学歯学部 永易裕樹 教授を講師に招き、代表的な基礎疾患の病態と留意すべき事項について
解説していただくとともに、発症した際の実践トレーニングを実施し、不測の事態に備え、安全な歯科治療を提供することを目的に実施されました。

講演 「日常臨床における遭遇しやすい偶発症の対応」

実習 「静脈路確保」「縫合」

口腔ケア実践セミナーに参加させていただきました。

 11月3日に日本口腔看護研究会での 『しっかりと噛めるためには口腔ケアという実践セミナー』 に参加させていただきました。  相互演習にて患者様の目線で取り組みをさせていただきこれからの訪問に役立てたいと思います。